1ST LEAGUE 2019:総評

1ST LEAGUE 2019:総評

DESCRIPTION

遂に開催されたCHIMERA A-SIDE。記念すべき第1戦は東静岡アート&スポーツ広場にて4競技合同開催でした。

7月中旬という季節ということもあるが、今年は特に梅雨が長く、開催当日も予報は雨。

一時は競技時間の変更など雨天プランも検討されたが、奇跡的に雨が降ることは無く、最高の天候で2日間の開催に成功した。

各競技、U-16、GIRLS、OPEN LOW、OPEN HI、と4クラスに分類し、自分にあったレベルに挑戦できるよう設定したことにより、たくさんの挑戦者と、各クラスのスターたちがキラキラと輝いていた。

また、4競技合同開催したことにより、ジャンルに捉われず自分が関わる競技以外の演技に目を輝かせている選手を目にすることが多かったのはとても嬉しい光景でした。

第2戦、第3戦は各競技ごとに別会場で開催され、OPEN-HIクラスに関しては計3戦のポイントランキング5位までがファイナルステージへの出場権を獲得します。

また、順位から返還されるポイントはかなり幅広く設定されているので、第2戦から参戦したとしてもトップ5に入るチャンスは十分にあるので是非たくさんの選手に挑戦してもらいたいと思っています。