BMX Freestyle Park:THE FINAL
  • BMX Freestyle Park:THE FINAL

    BMX Freestyle Park:THE FINAL

    THE FINAL 最強王者が125()26() Aichi Sky Expoで誕生する

     

    国内戦ではやはり最強だった中村輪夢。熱いライディングに感化された出場ライダーたちはクラスを越え、より燃え上がった国内戦となった。

    そして、FINALで投入されるブラックカードは世界の最強のリビングレジェンドライダー達だ!最強王者誕生のその時を見逃すな。

  • CHIMERA-A-SIDE_THE-FINAL-2019_STAGE_BMX-FreestylePark_1000-1000

    BMX Freestyle Parkとは

     

    ジャンプ台、ハンドレール、また坂や階段などを使って魅せる自転車競技。基本的にはジャンプをして、空中での演技を競い合う。

    どのセクションをどのように使うかなど、センスも問われる中、ジャンプの高さやトリックの難易度、着地の綺麗さなど評価項目はとても多い。

大会詳細

[RUN]

予選

・ 16名

・ 2ラン(60秒 / 1ラン)+べストトリック2本

※ 上位8名が、決勝戦への出場権を獲得

決勝

・ 8名

・ 2ラン(60秒 / 1ラン)+べストトリック2本

※ 本戦は、予選を通過した8名により構成される

[採点方法]

・ 1本1分間のランを、ジャッジ1名毎に100点満点+ベストトリック20点の120点満点で採点を行う。

・ ベストトリックは2本の中の、最も高得点を採用とする。

・ 採点は各ジャッジによる以下5項目を含んだオーバオールインプレッションにて行われる。[難易度・完成度・オリジナリティー・バリエーション・ルーティーン]

タイムテーブル-TIMETABLEページリンクボタン
アクセス-ACCESSページリンクボタン

[パークレイアウト]

[Invitation Players]

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 LOGAN MARTIN 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

LOGAN MARTIN

Age26 / AUSTRALIA

世界一のパークライダーと言われているローガン。X-GamesでのGold Medalはもちろん、FISEも優勝している。

完成度の高さ、ゲームのような全てがパーフェクトに近い、異次元のライディングを見せる。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 MARIN RANTES 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

MARIN RANTES

Age24 / CROATIA

2018年のFISE World Cupチャンピオンの称号を持つ、クロアチアの若き英雄。

とても難易度の高い回転トリックを、マシンのような正確さで、全くミスをしない安定感で繰り出し、ポイントを稼ぎだす。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 KOSTYA ANDREEV 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

KOSTYA ANDREEV

Age24 / RUSSIA

ロシアンバースピンキングと言われているほど、バースピンのオリジナルバリエーションが豊富で、独創的なライディングをするコスティア。

FISEでも上位に入るロシアBMXシーンのリーダー。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 BRANDON LOUPOS 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

BRANDON LOUPOS

Age26 / AUSTRALIA

オーストラリア史上最強のBMXライダー ブランドン。1分のランの中に縦、横、斜め回転、最高難易度のトリックを組み込み、パーフェクトにメイクし、95.80ptという圧巻の優勝を収めたFISE Hiroshima2019のランは伝説となっている。A-SIDE THE FINALではどんな伝説を作ってくれるのか!

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 DANIEL SANDOVAL 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

DANIEL SANDOVAL

Age25 / USA

X-Gamesの金メダリスト。世界戦、FISEでも常に上位にいるトップランカー。

難易度の高いトリックを正確に決め、且つスタイリッシュな動きも魅力。2019年アメリカナショナルチャンピオンに輝くアメリカ代表選手。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 BOYD HILDER 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

BOYD HILDER

Age24 / AUSTRALIA

世界一、勝つのが難しいとも言われる大会の一つ、Simple Session 2019で見事優勝し一気に名前が世界に知られたボイド。

スタイリッシュすぎる動きとビッグなエアーが魅力。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 PAT CASEY 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

PAT CASEY

Age25 / USA

X-Gamesの銀メダリスト。

自宅にはDream Yardと言われている自分専用のパークを作り、BMXで生計を立て、家を建てるというアメリカンドリームを叶えた若手BMXライダー。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 KANYA OHNISHI 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

KANYA OHNISHI

Age35 / JAPAN

レペゼン飛騨高山

地元高山に自分でスケートパークを作り日々成長し続ける。

30代になっても成長が止まらないイケメンライダー。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 BEN WALLACE 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

BEN WALLACE

Age33 / UK

パーク、ダートを乗りこなすイギリスのベテラントップライダー。X-GAMESではダートで2度シルバーメダルを獲得。ビッグフレアトランスファーがベンの代名詞でもあり、会場を盛り上げること間違いなし。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 JUSTIN DOWEL 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

JUSTIN DOWEL

Age19 / USA

2018年度のUCI World Championshipの王者、ジャスティンは若干19歳。

これからが楽しみなアメリカ代表の選手。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 TOSHIO TAKAGI 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

TOSHIO TAKAGI

Age30 / JAPAN

日本のBMXパークシーンを引っ張り続けてきたパイオニア。

ダブルバックフリップなど最高難易度のハンマートリックをいくつも持つ、生きる伝説!

トシオの熱い魂のライディングは見るものを魅了する!

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 RIM NAKAMURA 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

RIM NAKAMURA

Age17 / JAPAN

FISE World Cup 2019のシリーズチャンピオン。

世界でもトップクラスのエアーの高さと高難易度のトリックにも関わらず、安定感のあるライディングに定評があり、今最もノリに乗っているライダー。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 DAICHI TESHIGAHARA 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

DAICHI TESHIGAHARA

Age24 / JAPAN

This is サラブレッド!世界で活躍したプロBMXライダーの父を持つ、純度100%のBMXライダー。

数々のタイトルを持つ、名古屋から世界を目指すライダー。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 JOJI MIZOGAKI 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

JOJI MIZOGAKI

Age13 / JAPAN

若干13歳の若手ライダー。大人顔負けのハイエアーや、誰とも被らないオリジナルのルーティーン。

日本を背負い、世界に闘いを挑むネクストジェネレーション。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 SEIMEI OKADA 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

SEIMEI OKADA

Age16 / JAPAN

明るく元気な性格で、頭角を表している名古屋出身のアップカマー。

エリートクラスでもファイナル進出を果たし、今後大きく期待できる若手ライダー。地元名古屋でも活躍が期待される。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:招待選手 HARUHIKO OWA 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

HARUHIKO OWA

Age17 / JAPAN

全日本選手権2位を獲得し、注目を集めている若手ライダー。

難易度の高い技と甘いマスクを武器に、会場を魅了するイケメンライダー。

[ジャッジメント]

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:ジャッジメント VAN HOMAN 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

VAN HOMAN

Age:40 / USA

20年以上に渡りTopProでいるレジェンド Van  Homan。

X-Gamesでもメダルを獲得、数多くの伝説的なビデオパートも残している。

現在はFISEやX-Gamesなどのメジャー大会のジャッジも務めている。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:ジャッジメント BRIAN KACHINSKY 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

BRIAN KACHINSKY

Age:37 / USA

20年近くにわたり第一線で活躍してきたブライアン。現在はFISEなどの公式戦でもジャッジを行いライダーからの信頼がとても厚い。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:ジャッジメント JUN "OPJ" OPPATA 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

JUN “OPJ” OPPATA

Age:47 / JAPAN

15歳でフラットランド全日本チャンピオンになり、その後ストリートパークに移行しても全日本チャンピオンとなる。27年前 日本人初となるBackflipでジャンプランプを飛び成功させた。

現在では、3・11東日本大震災をきっかけに BMX TEAM “SQUAD BMX”を結成と共に6年間のブランクを経て現役に復帰。大会やJAMの運営を行う他、アパレルブランド 2013年に“the second flag”を設立。

更にJCF公認BMXジャッジとして日本各地で行われている大会のジャッジを中心に活動しつつ現役で親子で活躍し続けている。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:ジャッジメント YASUAKI SHINJO 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

YASUAKI SHINJO

Age:50 / JAPAN

1980年代中学生時代に同級生がBMXを乗っていたのをきっかけにBMXを始める。

約3年間ほどはレースを中心にフリースタイルも乗る様になり、20歳の頃には関東で活躍を始め群を抜いたスタイルが注目になり名前が知れ渡る。

1990年代前半から大阪に拠点を移し、TOYO FRAMEからサポートを受け、後にシグネーチャーフレーム(ウォーフ)をリリースし、それからARES BIKESへの加入では初のストリートフレームをリリース、チームライダー達で全国各地へ出向きブランドアピール活動した。

現在ではBMXスクール講師、ショップスタッフやBMXコンテストのジャッジとして活躍している。

CHIMERA-A-SIDEのTHE FINAL 2019のReport:ジャッジメント KAZUO OKADA 画像:BMX-FreestylePark BMXフリースタイルパーク

KAZUO OKADA

Age:50 / JAPAN

BMXフリースタイル界のカリスマ的存在。少年時代から自転車に興味を持ち、15歳のとき、BMXを手に入れる。16歳のときに日本初のBMXプロチーム「DIS CHARGE」を結成。特にストリート種目を得意とし、国内のほとんどの競技会でタイトルを獲得してきた。また、97年のUS BICYCLE STUNT CONTESTで3位に入るなど、実力は世界に通用する。ショー、コンテスト、フリースタイル教室、技術書やビデオ出演など、BMXの普及活動にも力を入れている。

BMX界のスーパースター、岡田一生はBMXの与えてくれる喜びについてこう語る。

「空中に浮く浮遊感と、あと、技を決めて成功すれば達成感と。まあ、その技、一個一個が難しいんで、できたときの達成感が凄いんじゃないですかね。それは大きいと思います。」

XX名前XX

19XX年XX月XX日 XX歳

XXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXXXXXXテキストXXXX

注意事項

[施設・会場について]

  • お申込みの際には開催施設・開始時間等、お間違えないようお願い致します。

[大会が中止になる場合]

  • 競技、会場によっては、雨天・荒天のため開催が不可能と判断した際は、中止させていただく場合がございます。

[当日の注意事項]

  • 参加費にスポーツ保険は含まれております。
  • 大会中の傷病やその他の事故について、大会主催者は一切の責任を負いません。
  • また参加者が他の参加者や観客などに怪我を負わせた場合も、当事者間でご解決ください。
  • ヘルメット着用は必須です。
  • 施設内での貴重品・荷物など盗難・紛失・破損については一切の責任を負いかねます。
  • 主催者が記録した大会中の参加者の映像・写真などは主催者に帰属します。
  • 本大会に関する、各記録の公開権は主催者が有します。
  • 写真・映像・記事掲載などに問題ある場合はスタッフにお申し出ください。
  • ルールを守れない、もしくは大会参加に相応しくない行為(暴力・暴言など)があった場合は即時退場していただきます。
  • 退場に伴う返金等には対応し兼ねます。

[その他]

  • 専属カメラマンなど取材を希望される場合、事前の取材申請が必要となります。

OTHER CONTENTS

  • BMX Freestyle Park:THE FINAL

    BMX Freestyle Park:THE FINAL

    国内3戦を勝ち抜いた上位5名が出場できる夢のステージ。THE FINALは、1月25日(土)-26日(日) Aichi Sky Expoにて開催!
  • Inline Skate:THE FINAL

    Inline Skate:THE FINAL

    国内3戦を勝ち抜いた上位5名が出場できる夢のステージ。THE FINALは、1月25日(土)-26日(日) Aichi Sky Expoにて開催!
  • Skateboard:THE FINAL

    Skateboard:THE FINAL

    国内3戦を勝ち抜いた上位5名が出場できる夢のステージ。THE FINALは、1月25日(土)-26日(日) Aichi Sky Expoにて開催!