世界を自らの手で変える者達は誰だ!

世界を自らの手で変える者達は誰だ!

最高の表現者の称号をかけた新感覚エンターテインメント
“CHIMERA A-SIDE DANCE SUPER LEAGUE ”

エンターテイナーとして必要な3つの要素を審査する、
CHIMERAオリジナル採点方式“E S S”を導入
ダンススキルだけでなく、ストーリー性、エンターテインメント性をふくめた総合的な実力が勝敗を決める!

賞金総額は驚異の¥18,000,000オーバー!!

エントリー費無料!!

誰でも挑戦可能な日本初の革新的ダンスコンテスト!

北海道、関東、中部、関西、九州でおこなわれる地方予選を勝ち抜いたダンサーが全国から集結し、“THE FINAL”で激突!
最高の表現者を決める戦いが幕を開ける!!

最高の表現者の称号をかけた新感覚エンターテインメント
“CHIMERA A-SIDE DANCE SUPER LEAGUE ”

エンターテイナーとして必要な3つの要素を審査する、
CHIMERAオリジナル採点方式“E S S”を導入
ダンススキルだけでなく、
ストーリー性、エンターテインメント性をふくめた
総合的な実力が勝敗を決める!

賞金総額は驚異の¥18,000,000オーバー!!
エントリー費無料!!

誰でも挑戦可能な日本初の革新的ダンスコンテスト!

北海道、関東、中部、関西、九州でおこなわれる
地方予選を勝ち抜いたダンサーが全国から集結し
“THE FINAL”で激突!

最高の表現者を決める戦いが幕を開ける!!

Schedule

北海道予選

◆日程
2022年6月12日()
※オープン部門のみの開催となりました

◆会場
@札幌共済ホール
MAP

中部予選

◆日程
2022年6月25日()・26日() 
※諸事情により開催中止となりました

◆会場
@尾張旭市文化会館 文化会館ホール
MAP

関西予選

◆日程
2022年7月9日()・10日()  

◆会場
@国際障害者交流センター 多目的ホール
MAP

九州予選

◆日程
2022年7月31日()・8月1日(月)

◆会場
@福岡国際会議場 メインホール
MAP

関東予選

◆日程
2022年8月16日(火)・17日(水)

◆会場
@J:COMホール 八王子
MAP

THE FINAL

◆日程
2022年11月13日()

◆会場
マリンメッセ福岡 B館
MAP

TOTAL PRIZE MONEY ¥18,000,000- ¥18,000,000- ¥18,000,000- OVER

エントリー費無料!!

TOTAL PRIZE MONEY

¥18,000,000- ¥18,000,000- ¥18,000,000- OVER

エントリー費無料!!

Qualifying Judges - Open Division

‐ 演出家審査員 -

白坂 拡

審査会場
北海道・九州・関東予選

宇治川まさなり

審査会場
北海道・関東予選

兵頭 祐香

審査会場
関西予選

KYOHEI

審査会場
関西予選

小栗了

審査会場
九州予選

松田尚子

審査会場
予選全会場 オープン部門

- ダンサー審査員 -

SHIGE

審査会場
北海道・関西・関東予選 オープン部門

松田尚子

審査会場
予選全会場 オープン部門

50 (FIFTY)

審査会場
九州予選 オープン部門

Qualifying Judges - Junior Division

KATO

審査会場
関西予選 ジュニア部門

LEE

審査会場
関西予選 ジュニア部門

ISOPP

審査会場
九州予選 ジュニア部門

エリツィン

審査会場
九州予選 ジュニア部門

SAYA YAMAMARU

審査会場
関東予選 ジュニア部門

赤澤かおり

審査会場
関東予選 ジュニア部門

大会詳細

日程や賞金、大会レギュレーションなどの詳細はこちら

エントリー

各地区予選のエントリー方法などの詳細はこちら

CHIMERA A-SIDEでは開催時期、開催地のガイドラインに則した運営を実施致します
その為、新型コロナウイルス感染症の状況により、内容等に変更が出る場合がございます

白坂拡

[ファッションショーディレクター] 

プロフィール

1984年兵庫県生まれ
京都立命館大学経済学部を卒業。

卒業後に渡米し、ファッション、音楽、アートカルチャーに刺激を受け、帰国後、ファッションプロデュースの企画制作会社に入社。
国内外のデザイナー、ブランドのショーやイベントの演出、プロデュースを手掛ける。

現在日本人デザイナーのパリコレのショー演出等、海外での活動にも力を入れている。

(株)SUNデザイン研究所 所属

宇治川まさなり

[演出家]

プロフィール

◆洗足学園音楽大学 講師 演出家
◆米国ハワイホノルル財団認定 国際親善アーティスト演出家 称号授与

株式会社スタンダードソング 代表取締役 1986年〜1996年までの10年間、石坂浩二率いる劇団にて主演、振付、演出を行う。 その後、1995年より、スタンダードソングを設立。 スタンダードソングにおいて、オリジナル作品の脚本、演出、ダンス振付を行い、 外部ではストレートプレイ、ミュージカル、ダンス公演など幅広い分野で演出を手掛け、 第一線での活躍を続けている。 ニューヨークカーネギーホール、ハワイホノルルフェスティバルにてフラワーショー、 一流ブランドショーなどの構成演出を行っている。

<スタンダードソング 脚本・演出作品>
「贋作水滸伝」「真田風雲録」 「えくぼ-people song-」「Knock Out Brother-X-」 「エデンズロック」「リボンの騎士」「日韓合同 戦国活劇サムライガンバ」 ミュージカル「小公女セーラ」「若草物語」ほか多数

<演出・振付作品>
「あんさんぶるスターズ!エクストラステージ」〜Meteor Lights〜 2021年4〜5月 「あんさんぶるスターズ!オンステージ」2016年〜2021年シリーズ化 「あんステフェスティバル」横浜文化体育館・神戸ワールド記念ホール

Entertainment Dance Performance「BOLERO」東山義久主演(銀河劇場)

KIRARI SHOW ACT☆PARADAISE THETER「夜想曲」(博品館劇場) 「ザンビ」演出協力 TOKYO DOME CITY HOLL 乃木坂・欅坂・日向坂作品 「KING OF PRISM-Shiny Rose Stars-」2020年2月TOKYO DOME CITY HOLL「KING OF PRIZM -Rose Party-」2019年10月パシフィコ横浜

「KING OF PRIZM -Over the Sunshin!」2017年11月東京・大阪 舞台「弱虫ペダル 箱根学園編 –眠れる直線鬼-」 舞台「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

「戦国BASARA vs Devil May Cry」Tokyo AiiA theater
「戦国BASARA4 皇」Zeppブルーシアター六本木・大阪サンケイホールブリーゼ 「銀河英雄伝説 -ミッターマイヤーロイエンタール編-」池袋サンシャイン劇場

「銀河英雄伝説 -撃墜王-」(中川晃教主演)
バスケットミュージカル「DEAR BOYS」シリーズ 「新宿バックストリート」(新宿スペースゼロ)
「コカンセツ!」(銀河劇場)
「私とワタシ」(主演/蒼井優・松本まりか) ミュージカル「リズミックタウン」(新国立劇場 主演/姿月あさと・下條アトム) 「舞台も踊る大捜査線」(本広克行監督) パルコ劇場「BENTベント」(椎名桔平/遠藤憲一主演) ほか多数

兵頭 祐香

[ステージディレクター]

プロフィール

2003年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作「沙羅双樹」(監督:河瀬直美)主演に抜擢されデビュー。第18回高崎映画祭最優秀新人賞を受賞。
2007年より、ウォーリー木下を中心に設立されたパフォーマンス集団「オリジナルテンポ」のメンバーとして活動。世界最大の芸術祭・エジンバラフリンジフェスティバルでは代表作の「Shut up, Play!!」が最高評価の5つ星を獲得。その後、世界各国で公演を行う。
2012年には、スロベニアのダンスカンパニー「BETONTANC」との共同制作を行い「Audition for life」を発表し、好評を得る。

現在、京都にて日本演劇史上初の3500回を越えてロングラン公演中のノンバーバルシアター『ギア-GEAR-』に、2010 年に行われたトライアウト公演の作品製作から携わり、自身もドールパートとして出演する。
近年の作品は、シアターBRAVA!10周年記念シリーズ いしいしんじ原作つながる音楽劇「麦ふみクーツェ」出演(2015) / 美内すずえ原作『ガラスの仮面 愛のメソッド』出演、演出(2016、2017) / 朴璐美produce LAL STORY 神楽坂怪奇譚『棲』(2017) 東海道四谷怪談外伝『嘘』(2018)出演、ステージング / 明治村「坊っちゃん」出演、演出(2018、2019) / ジャズライブとマジックとダンスの融合エンターテインメント「Hi! Five!! 」演出、出演(2019、2020)など。

KYOHEI

[ミュージックプロデューサー]

プロフィール

学生時代をイギリスで過ごし、帰国後は早稲田大学理工学部建築学科へ進学。大学在学中にインディーズバンドを経て、2003年より舞台を中心に活動を開始。自らプレイヤーとしてステージに立つ傍ら、舞台や映画の音楽監督、音楽プロデューサーとしてのキャリアをスタート。

2008年、ロックヴォーカルデュオ Honey L Days のVo/Gtとして、avex trax よりメジャーデビュー。作詞・作曲・編曲の全てを手掛ける。男子新体操を題材にして話題となった TBS 系ドラマ『タンブリング』の主題歌「まなざし」が100万ダウンロードを突破。その他、数多くのドラマ、映画で主題歌・挿入歌を担当。作品に寄り添う楽曲作りに定評がある。

また、主な音楽監督作品に、舞台『鉄コン筋クリート』(2018)、舞台『刀剣乱舞』(2021)、映画『胸が鳴るのは君のせい』(2021)、等。

小栗了

[ステージディレクター]

プロフィール

1976年東京生まれ。
1995年、映画監督を目指し渡米。
2001年、役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄の舞台やスティーヴン・セガール主演の映画などに出演を果たす。
2006年、俳優引退と同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社。
2007年、同社からスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任。
2007年よりシルク・ドゥ・ソレイユシアター東京の立ち上げに携わり、日本スタッフ代表を閉館まで務める。

その後、企業イベントの企画・演出・制作・進行からアクロバットショー・格闘技・演劇・クラシックコンサート・キャラクターショー・恐竜ショーの演出などジャンルレスに活動。

松田尚子

[ダンサー]

プロフィール

小粒でもぴりりと辛い。小さな肉体が持つ並外れた身体性で、独自の世界観を創り出す。

2016年より「DANCE DANCE ASIA」プロジェクトにて、フィリピンオールスターズのVince Mendoza演出作品に約3年参加。東京・ベトナム・フィリピン・バンコク公演に出演。
また、インドネシアのBandungで現地のダンサーを使った映像作品「INSPYRO MOVES」を演出・振付するなど、国内外で活動。また、自身演出・出演「かりそめ女」「かりそめ女の目」「あの日、美しいテネシーワルツにのせて」など、自己の作品作りにも力を入れている。

2019年5月〜10月 西日本縦断ソロツアー『伝えに行きます。踊りに行きます。』を敢行。ワークショップとソロパフォーマンスで全国各地を巡る。

鈴木裕美演出「スコット&ゼルダ」、小林香演出「DNA写楽」「マドモアゼル・モーツァルト」、荻田浩一演出「BARNUM」、郷ひろみ「All My Life」など、ミュージカル・コンサートの振付も手がける。

SHIGE

[ダンサー]

プロフィール

日本屈指のchoreographerとしてDREAMS COME TRUE、東方神起、三代目 J Soul Brothersなど、数々のビッグアーティストの振り付けを手がけ、第一線で活躍!

2021年開幕した日本発のプロダンスリーグ『D.LEAGUE』にて「KADOKAWA DREAMS」のchoreographer として圧倒的な表現力のセンスと振り幅を武器に唯一無二の才能を発揮し、更なる精力的な活躍が期待されている!

50 (FIFTY)

[ダンサー]

プロフィール

 

2005年よりダンスをはじめ、主にHIPHOPやR&Bを得意としているが、ジャンルの枠にとらわれず、その幅は広い。

器械体操、野球、サッカーで培った身体能力で、しなやかさや力強さがあり、アクロバティックな動きを取り入れたダンスは見た人を魅了する。

アンダーグラウンドで活躍する傍ら、2007年18歳からプロダンサーとしての活動を始める。

現在までに東方神起やBoA、DREAMS COME TRUE、三浦大知、Nissy (AAA)、w-inds、SHINee、PrizmaXなど、数多くのアーティストのバックダンサーや振付、演出、ステージングを担当。
全国各地でのダンスワークショップやショーの出演など多岐に渡る活動を展開中。

自身が代表取締役を務めるFIVE O Entertainment株式会社を2020年10月1日に設立。

経験の豊富さやスキルを持つ彼は、メジャーシーンで欠かせない唯一無二の存在である。

2020年10月1日にFIVE O Entertainment株式会社を設立。
2020年5月に「FIVE O DANCE STUDIO」を世田谷区鎌田にOPEN

KATO 

(Dance Of Artistic Movers)

[ダンサー]

プロフィール

「RAVE2001」「JAPAN DANCE DELIGHT」「American Street Dance Championship」など国内、海外において数々の“最高峰”と称えられるコンテストで優勝。
その後、2002年にDance Of Artistic Moversを結成し、関西を拠点に活動の拠点を広げている。

さまざまなヒップホップ・スタイルにおいて、日本のパイオニア的存在でもあると評され、国内外を問わず活躍中。

また「SUMMER DANCE FOREVER JAPAN」のオーガナイズも務める。

LEE

(ebony/RzmanatiC/アムリタ)

[ダンサー]

プロフィール

10歳からJAZZ DANCEを始めモダンなどを学び、現在ではPUNKING/WAACK・LOCK・HIPHOP・POP・HOUSEなど様々なジャンルを踊りこなす、大阪を代表するフィメールダンサー!

チーム活動では「ebony」「RzmanatiC」「アムリタ」で活動しつつ、様々なユニットでのSHOW CASEやJUDGE・ワークショップ等 、国内ならず海外でも幅広く活動中。
そのsexyでsoulful、且つスキルフルなDANCEスタイルは国内外問わず、たくさんのダンサー達に多大な影響を与えている!!

またJAZZ DANCERとしても名を轟かせており、STREET DANCEとSTAGE DANCEを踊りこなす数少ないダンサーの一人!!

ISOPP

[ダンサー]

プロフィール

日本で一番学校を訪問した 2005 年ブレイクダンス世界チャンピオン。

学校教育にダンスが取り入れられる6年前よりいち早く動き出したストリートダンサーとして、これまでに幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学、特別支援学校、200 校以上を訪問。
日本で一番学校を訪れたダンサーとして NHK から多数番組出演依頼を受け E テレ子供番組『ストレッチマン V』オレンジ役にレギュラー出演。
NHK「スクールライブショー」では 高校生を NY アポロシアターに出場させ優勝。
学校にダンスが授業として導入されて以降、東京女子体育連盟を通じ全国の教師へレッスンを行う。

近年、難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される「命のお話」「学校成績オール1だった少年が世界1になった理由」が話題となり、全国の学校や企業からオファーを受ける。
HIPHOP のあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら、ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVD をリリース ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。
よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、芸人として吉本新喜劇に参加しながら、SNS には遊んでいるところしかアップしない、ダンサーを軸にあらゆる顔をあわせ持つなんともミステリアスな男。

エリツィン

(DEEP)

[ダンサー]

プロフィール

独特なグルーヴと世界観を持つフィメールダンサー。

世界中を飛び回りアメリカやアジアでのSHOW、WSは勿論、センス抜群のコレオにも注目されている。

日本で毎年行われている世界大会、JAPAN DANCE DELGHT Vol.21ではDEEPとして特別賞を受賞。
全国でも数々のコンテストで優勝を獲得し続ける。

ストリートダンスの原点でもあるアフリカへ何度も渡り、リアルを追求し続け進化する彼女は、深いダンスと音楽を身体で奏でる唯一無二な存在。

SAYA YAMAMARU

[ダンサー]

プロフィール

強烈な個性とバイタリティーで現在も高い人気を集めるフィメールダンサー【SAYA YAMAMARU】。

HIPHOPを追求し、芸術を追求し、今もなお進化し続け、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで駆け巡る唯一無二の存在。

どこまでもHIPHOPであり続け、どこまでも拘り抜く。
彼女こそがホンモノのHIPHOPERだ!!

赤澤かおり

[ダンサー]

プロフィール

広島県出身。ジャズ、ストリート、バレエなど様々なジャンルを学び、その後はジャズダンスを軸にダンス公演やミュージカル『アリス・イン・ワンダーランド』『DNA- SHARAKU』などに出演。
またミュージカルの振付助手としても活躍。
『カルメン』『BIG FISH』『Jack the Ripper』etc.ダンスコンテスト『JAZZ SENSATION 2017』優勝。
New yorkにてダンスコンペティション「Capezio A.C.E. Awards 2018」出演。

2018年〜2021年ニューヨークへ留学し、様々な経験を経て更に表現の幅を広げ新しいワールドを開拓中!!

2021年ミュージカル『SOHO CINDERS』振付。