Days
Hours
Minutes
Seconds

世界を自らの手で変える者達は誰だ

日本発祥の大会で世界中から注目を浴び衝撃を与えた、
新感覚エンターテインメント “CHIMERA A-SIDE” にダンスが参戦決定。

CHIMERAオリジナル採点方式 “E S S“ で、
地区予選(北海道/中部/関東/関西/九州)全5箇所
Zeppダンスコンペティションツアーを勝ち抜き、
ファイナルへのチケットを手にしたエンターテイナーが “THE FINAL” で集結する。

エントリー費無料、日本中の誰もが参加できる国内初の大会

TOTAL PRIZE MONEY ¥18,000,000- OVER

この戦いで、真の表現者が決まる!

世界を自らの手で変える者達は誰だ

日本発祥の大会で世界中から注目を浴び衝撃を与えた、
新感覚エンターテインメント
 “CHIMERA A-SIDE” にダンスが参戦決定。

CHIMERAオリジナル採点方式 “E S S“ で、
地区予選(北海道/中部/関東/関西/九州)全5箇所
Zeppダンスコンペティションツアーを勝ち抜き、
ファイナルへのチケットを手にした
エンターテイナーが “THE FINAL” で集結する。

エントリー費無料、
日本中の誰もが参加できる国内初の大会

TOTAL PRIZE MONEY ¥18,000,000- OVER

この戦いで、真の表現者が決まる!

各地で開催された地区予選を勝ち抜き
THE FINALへ進出した総勢27チームによる
賞金総額 ¥13,400,000- をかけた熱い戦いが幕を開ける!

各地で開催された地区予選を勝ち抜き
THE FINALへ進出した総勢27チームによる
賞金総額 ¥13,400,000-をかけた
熱い戦いが幕を開ける!

Junior Division Finalist

Open Division Finalist

関西予選

8月12日(木)
@Zepp Osaka Bay Side

関東予選

8月17日(火)
@Zepp Tokyo

九州予選

8月20日(金)
@Zepp Fukuoka

北海道予選

8月23日(月)
@Zepp Sapporo

中部予選

8月30日(月)
@Zepp Nagoya

Final JUDGE

上島 雪夫

ステージディレクター

白坂 拡

ファッションショーディレクター

KYOHEI

ミュージックプロデューサー

YOSHIE

ダンサー

KYOKA

ダンサー

HIRO

ダンサー

Qualifying JUDGE

上島 雪夫

審査会場:全会場

白坂 拡

審査会場:全会場

YOSHIE

審査会場:中部

KYOKA

審査会場:関西、関東、北海道、中部

LEE

審査会場:関西

MAiKA

審査会場:九州

SO

審査会場:九州

RIKIYA

審査会場:北海道

KEN

審査会場:関東

CHIMERA A-SIDEでは開催時期、開催地のガイドラインに則した運営を実施致します
その為、新型コロナウィルス感染症の状況により、内容等に変更が出る場合がございます

上島雪夫

[ステージディレクター]

プロフィール

劇団四季で『キャッツ』などの主要な役を踊った後に振付家・演出家となる。

『マイ・フェア・レディ』『ダンス・オブ・バンパイヤ』などのミュージカルから宝塚歌劇団、新国立バレエ団の作品、またコンテンポラリー作品での海外公演など多岐にわたる。

演出家としてはアニメ原作を舞台化した『テニスの王子様』が18年に渡る大ロングランとなり累計動員数290万人を突破。城田優、斎藤工などの人気俳優を排出し、2,5次元ミュージカルの金字塔と言われている。

近年は映画監督・福田雄一と組んで『ヤング・フランケンシュタイン』(小栗旬主演)『モンティパイソンのスパマロット』(山田孝之主演)などのミュージカルを振付している。

白坂拡

[ファッションショーディレクター] 

プロフィール

1984年兵庫県生まれ
京都立命館大学経済学部を卒業。

卒業後に渡米し、ファッション、音楽、アートカルチャーに刺激を受け、帰国後、ファッションプロデュースの企画制作会社に入社。
国内外のデザイナー、ブランドのショーやイベントの演出、プロデュースを手掛ける。

現在日本人デザイナーのパリコレのショー演出等、海外での活動にも力を入れている。

(株)SUNデザイン研究所 所属

KYOHEI

[ミュージックプロデューサー]

プロフィール

学生時代をイギリスで過ごし、帰国後は早稲田大学理工学部建築学科へ進学。大学在学中にインディーズバンドを経て、2003年より舞台を中心に活動を開始。自らプレイヤーとしてステージに立つ傍ら、舞台や映画の音楽監督、音楽プロデューサーとしてのキャリアをスタート。

2008年、ロックヴォーカルデュオ Honey L Days のVo/Gtとして、avex trax よりメジャーデビュー。作詞・作曲・編曲の全てを手掛ける。男子新体操を題材にして話題となった TBS 系ドラマ『タンブリング』の主題歌「まなざし」が100万ダウンロードを突破。その他、数多くのドラマ、映画で主題歌・挿入歌を担当。作品に寄り添う楽曲作りに定評がある。

また、主な音楽監督作品に、舞台『鉄コン筋クリート』(2018)、舞台『刀剣乱舞』(2021)、映画『胸が鳴るのは君のせい』(2021)、等。

YOSHIE

[ダンサー]

プロフィール

日本が世界に誇るスーパーダンサー。
様々なジャンルを踊りこなし、その影響力は国内は元より海外においても絶大。
ストリートダンスシーンの歴史の中でもトップに君臨すると言っても過言ではない。
アンダーグラウンドシーンにおいても数々のタイトルを持つ。

ダンスバトル界では異例の優勝賞金250万
「STREET KINGS」にて前人未到の
二連覇を達成する。

メジャーシーンにおいても振り付け、出演を行い、滝沢歌舞伎を始め、KinKi Kids、V6、KEN&Tackey、MISIAなどのアーティストのライブ、TV、MV、舞台などの振り付けを担当する。

KYOKA

[ダンサー]

プロフィール

RUSHBALL
REDBULL /BABY-G/illest

8歳の時にDANCEを始め、相方であるMAIKAとRUSHBALLを結成!
数々のコンテストで結果を残し、コンテストだけでなくBATTLEでもその実力を発揮!
今では海外にもWORKSHOP、SHOW、JUDGEなどで呼ばれ、日本人だけでなく海外のダンサーとshowしたりと活動の幅を広げている。REDBULL DANCERとしての活動も注目されている。
2016年にはjuste debout world final hiphop sideでMaikaと共に日本人初の優勝を果たし、世界一のタイトルを手にしている。

HIRO

[ダンサー]

プロフィール

20歳で渡米しニューヨークで4年間のダンサー生活を送る。

「DANCE FUSION」として活動したのちに帰国後 「ALMA」「S.T.O」のメンバーとして活躍。現在はNovel Nextusとして活動中。日本において独自のハウススタイルを築き今や世界にその名を轟かせるハウスシーンのスーパーダンサー。

国内においてはDANCE@LIVE HOUSEサイド4連覇。
JAPAN DANCE DELIGHT優勝。
「JUST DEBOUT WORLD FINAL」では HOUSE部門において2007年、2017年と2度の世界チャンピオンに輝く!

イベントオーガナイザーとしても数多くのイベントを主催するなど多方面で活動している。

LEE

[ダンサー]

プロフィール

10歳からJAZZ DANCEを始めモダンなどを学び、現在ではPUNKINGWAACKLOCKHIPHOPPOPHOUSEなど様々なDANCEを踊りこなす大阪を代表するフィメールダンサー!

チーム活動では「ebony」「RzmanatiC」「アムリタ」で活動しつつ、様々なユニットでのSHOW CASEJUDGE・ワークショップ等 、国内ならず海外でも幅広く活動中。

そのsexysoulful、且つスキルフルなDANCEスタイルは国内外問わず、たくさんのダンサー達に多大な影響を与えている!!

またJAZZ DANCERとしても名を轟かせており、STREET DANCESTAGE DANCEを踊りこなす数少ないダンサーの一人!!

MAiKA

[ダンサー]

プロフィール

4歳からダンスを始め、RUSH BALLを結成。チームでも個々でも数々の大会で成績を収める。

JUSTE DEBOUT 2009 2012準優勝(フランス)
JUSTE DEBOUT 2016 優勝
WDC 3年連続日本代表
WDC 2年連続 WORLD FINAL 準優勝
WDC 2019年 WORLD FINAL 優勝
KEEP ON DANCING 2010 HIPHOPソロバトル 優勝 (北京)
NEW SCHOOL BOX HIPHOP 1on1優勝
DANCE@LIVE 2015 FINAL HIPHOP準優勝
Summer Dance Forever HIPHOP 2017 (オランダ) Best3
OBS vol12 HIPHOP (台湾) 優勝
THE GAME 2018 (日本) 準優勝
2012年からCASIO計算機さんとプロ契約
2016年から関西某テーマパ
ークで振り付け
その他、アジアでショーやジャッジをするなど、日本だけでなく、海外でも活躍中。

SO

[ダンサー]

プロフィール

音楽とダンスの街「福岡」で生まれ育ち、先輩・仲間達と共に20歳の時にプロダンサーを志す。
一度東京でも活動するが「福岡」の良さを再確認し帰福する。
松竹映画「もうひとつの原宿物語」や東映Vシネマ「ハートブレイカー」等で役者としてもデビューし、数々の舞台にも出演。

2001年から4年間「DA PUMP」の振付・ツアーダンサーとして参加。
2006年に「Be Bop Crew」の2代目リーダーに就任。

Showやレッスンは勿論のこと、アーティスト・アイドルの振付・ラジオパーソナリティー・スタジオ経営・専門学校講師、日本経済大学の特任教授と活動は多岐に及ぶ。

RIKIYA

[ダンサー]

プロフィール

1991年頃第二次ダンスブームの波にのり、ブラウン管からのダンスをKEN(E-MO/monograph)と共に地元知床で研究を開始。
高校卒業後プロダンサーになるための専門学校とストリートダンスの修行に札幌へ移住。
学校ではクラシックバレエ、ジャズダンス、コンテンポラリー、タップ、演劇、運動栄養学、運動生理学、舞台メイクなどダンスに必要なものを学ぶ。
ストリートダンスとHIPHOPの知識を武器に、数々の場数をこなした経験を知恵にし、独自の概念よりジャンルレスを目指しbreakin,lockin,poppin,new jack swing,hiphop,house,be-bop,soul.ヨコハマフリーチャチャなど、あらゆるジャンルを愛しその黒いノリたちを探究しつつ、またプレイヤーとしても挑戦し続け、北海道のダンスシーンにとって何が必要なのか日々模索し牽引役として、日本各地のリーダーたちと繋がり北海道のダンスシーン作りに貢献している。

KEN

[ダンサー]

プロフィール

1997年 DA PUMP (ISSA、YUKINARI、KEN、SHINOBU) としてFeelin’Good -it’s PARADISE-にてメジャーデビュー。
大ヒット曲の「if…」や「We can’t stop the music」等、軒並みスマッシュヒットを飛ばすなど、発信する音楽やファッションが瞬く間に社会現象となる。
DA PUMPの作品では作詞作曲、全シングル曲の振付を担当し、LIVE等では振付はもちろん、演出家としての一面もみせた。
ダンス番組「スーパーチャンプル」ではストリートダンスカルチャーの底上げを行い、老若男女に愛される伝説のダンス番組となった。

2010年のグループ脱退後より本格的なソロアーティスト活動と並行に、YUKINARIと共に琉-UNITを結成。
同時にメジャーアーティスト等への振付をはじめ、演出家としても活動をする傍ら、アーティスト、ダンサー育成の為、ダンススクールを開講するなど活動は多岐にわたる。